忍者ブログ

羽根刃

※当ブログの転載、撮影を禁止しています。蒼赤羽根

八つ当たり


よく大義名分というか他人の名前出して怒るタイプがいるけど、

それ実は八つ当たりなんだよな。

本当は相手を攻撃しやすくするために、誰かのために怒ってかっこつけて悦に浸る感じ。

漫画版レイルを描くにあたって、そういうタイプに当てはまってしまうんじゃないかと心配になったが、

彼は本心からロイが一番大切なのと、

ロイ以外のためには動こうとしないので違うと判断。

ロイに有害な相手を殺すためなら無関係な人も殺してもかまわないとするのも特徴。

そう思うと、上記の八つ当たりタイプよりやっかいだと思う人もいるかも。



八つ当たりタイプは攻撃しやすそうな相手を狙う傾向があるのと、

自分がやったことは忘れるけど被害者意識は高い感じ。

中には嘘をついてでも相手に罪を擦り付けようとするタイプも。

別の所で同じような八つ当たりタイプに攻撃され、そのストレスを別の攻撃しやすそうな相手に向ける感じ。

被害者ぶって誰かに助けを求めようとする。




個人的にはレイルのがまともに見えちゃうんだよなー。

真っすぐで嘘偽りない気持ちで動いてるからかもしれない。
(ロイに嘘ついてるけど愛のある嘘だからそこは気にならない)

あと見た目イケメンって設定だからかも。



ただ、小説版レイルは八つ当たり系になってしまった。

罪を擦り付けようとするとか被害者ぶるとかはなかったから気持ち悪さは感じなかったけど、

かっこつけ系、酔ってる系かなー。

なので本当にかっこいい主人公とは言えず...

まー...小説版ありきの漫画版なので、

悟理、エレナは気に入ってる。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

最古記事

(06/06)
(12/18)
(06/08)
(07/30)
(08/01)
(08/10)
(08/13)
(08/14)
(08/14)

プロフィール

HN:
蒼赤羽根
性別:
非公開
自己紹介:
・連絡先↓

reiruroierena♦yahoo.co.jp

♦を@へ変更。

最新記事

(08/14)
(08/14)
(08/13)
(08/10)
(08/01)
(07/30)
(06/08)
(12/18)
(06/06)

カテゴリー